2011年10月 のアーカイブ

帰ってきました

2011年10月27日 木曜日
銀河地球ファミリーの皆様おはようございます
日本はまだ暖かいですね。
24日予定どおりサンフランシスコから成田インターナショナルエアポートから日本に帰国しました。
帰りの飛行機の中あたりから体調を崩し風邪を引いてしまい、熱がでて今まだゆっくりお休みして寝ている状態です。久しぶりに風邪引きました。 活動予定としては、この際なので11月からのスタートをさせていただきますロスサンフランシスコの香の旅をまとめて皆様にお伝えしたいと思っています。楽しみにしていてください
香のJohnさんの事や
旅で一緒になった人違の事となどをお話したいと思っています。
ではではまたちかじか

see you soon
Love.and.Light  yoshimi

いってきます

2011年10月14日 金曜日
ハッピーミラクルの皆様おはようございます
今成田に向かう電車のなかです
今日からロスサンフランシスコへの旅に出発です
香のJohn氏に逢いにゆきます-新しいオイルを持って帰ってきます
楽しみにしていてください

簡単なスケジュールをお知らせしときます

10月14日成田フライト17時10分
10月24日成田帰国予定

ではではハッピーミラクルジャーニーいってきます

yoshimi-kin108

スティーブ・ジョブス氏地球をさる

2011年10月7日 金曜日

銀河ファミリーの皆様おはようございます。昨日、日本時間でのkin26白い宇宙の橋渡しの日に、Mac創立者のジョブス氏がなくなりました。

偉大なるジョブス氏にお悔やみ、御冥福をお祈りもうしあげます。会ったことのない方なのに、なんだか親しい友人が亡くなったような気持ちになり寂しい気持ちで心がいっぱいになりました。その後感謝とありがとうの気持ちでいっぱいになり、久しぶりに宇宙の心理と共に生きていた素敵な方が地球を去る、お別れするんだと思ったら、なんだか切なくなりちょっと不安定にもなりました。やはりMacアップルコンピューターを創った創造は愛だったのだなぁと思いました。スティーブ氏が生み出した、Macがまた新しい成長を成し遂げるのを上から見守ってくれていることでしょう。スティーブ氏の死により私の中で自分への誓いのような感情が上がって新しい事への挑戦をし続けて生きスティーブ氏の愛を少しでも受け継いで行きたいと心が動きました。今までこの地球の進化に貢献してくださりありがとうございました。Macのユウザーとして感謝でいっぱいです

22時22分から

Mac創立者のスティーブジョブス氏に御冥福のお祈りと感謝をお送りしたいと思います
参加できる方は御冥福を御一緒にお祈りしましょう。

ドリームイメージは虹の丘にて御冥福をお祈り行います

以下の文書はスティーブジョブス氏による心に残ったメッセージを抜粋させていただきました。

もう一度言います。未来に先回りして点と点をつなげることはできない。
君たちにできるのは過去を振り返ってつなげることだけなんだ。だから点
と点がいつか何らかのかたちでつながると信じなければならない。自分の根性、
運命、人生、カルマ、何でもいいから、とにかく信じるのです。歩む道のどこかで
点と点がつながると信じれば、自信を持って思うままに生きることができます。
たとえ人と違う道を歩んでも、信じることが全てを変えてくれるのです。

人生には頭をレンガで殴られる時があります。しかし信念を失わないこと。
私がここまで続けてこれたのは、自分がやってきたことを愛しているから
ということに他 なりません。君たちも自分が好きなことを見つけなければなりません。
それは仕事でも恋愛でも同じこと。これから仕事が人生の大きな割合を占めるのだから
、本当に満足を得たいのであれば進む道はただひとつ、それは自分が素晴らしいと信じる
仕事をやること。さらに素晴らしい仕事をしたければ、好きなことを仕事にすること。
もし見つからないなら探し続けること。落ち着かないこと。心の問題と同じで、
見つかったときに分かるものですし、愛する仕事というのは、素晴らしい人間関係と同じで、
年を重ねるごとに自分を高めてくれるもの です。だから探し続けること。落ち着いてはいけない

3つ目は、死についての話です。
私は17歳の時、こんな感じの言葉を本で読みました。「毎日を人生最後の日
だと思って生きてみなさい。そうすればいつかあなたが正しいとわかるはずです
。」これには強烈な印象を受けました。それから33年間毎朝私は鏡に映る自分に
問いかけてきました。「もし今日が自分の人生最後の日だしたら今日やる予定のこと
は私は本当にやりたいことだろうか?」それに対する答えが「ノー」の日が何日も続く
と私は「何かを変える必要がある」と自覚するわけです。

君たちが持つ時間は限られている。人の人生に自分の時間を費やすこと はありません
。誰かが考えた結果に従って生きる必要もないのです。自分の内なる声が雑音に打ち
消されないことです。そして、最も重要なことは自分自身の心と直感に素直に従い、
勇気を持って行動することです。心や直感というのは、君たちが本当に望んでいる
姿を知っているのです。だから、それ以外のことは、全て二の次でも構わないのです。

詳しくはYoutubeでスティーブジョブスで検索してください